ベンジャミン・ダイクス伝統占星術ワークショップ


開催概要
日時:2021年12月3日〜5日、12月11日〜12日
9:00〜16:00 (昼休憩1時間)
(基礎編-基本概念と予測技法-12/3・12/4・12/5 )
(応用編-「伝統占星術における身分の高さと繁栄」&「勝利星と個人の天使」-12/11・12/12)
会場:ZOOM(オンライン会議システム)

講師:ベンジャミン・ダイクス
<profile>
伝統占星術家、翻訳家。
アメリカのイリノイ大学で哲学の博士号(Ph.D.)を所得。
イリノイ、ミネソタの両大学で哲学を教える一方で、ロバート・ゾラーより中世占星術を学ぶ。
アブー・マーシャル、グイド・ボナッティの著作の翻訳から始まり、ラテン語、アラビア語、ギリシャ語の数多くの占星術の古典的文献を翻訳する。
また国際的に伝統占星術の講義を開催している